top of page
  • 執筆者の写真mizuki shikimachi

【式町水晶トーク&ライブ情報】2024/8/24 平塚文化芸術ホール大ホール



 

公式情報


脳性まひと闘うポップヴァイオリニスト――式町水晶


映像と演奏、トークで解き明かす水晶のライフヒストリー


年代、性別、国籍、障がいのあるなしに関係なく舞台芸術を楽しみ、ともに理解を深めていくことを目的とした「インクルージョンSTAGE」第3弾として、ヴァイオリニスト式町水晶(しきまち・みずき)さんのトーク&ライブを開催します。


障がいやいじめとの闘い、ヴァイオリンとの出会い、震災復興に込めた平和への願い…

数々の名曲やオリジナル曲の演奏に加えて、式町水晶さんのライフヒストリーを映像とトークで紹介します。


闘い続けるヴァイオリニスト、式町水晶さんの「いま」をご覧ください。




公演概要


インクルージョンSTAGE vol.3

式町水晶トーク&ライブ


日時

2024年8月24日(土)

15:00開演(14:15開場)


会場

ひらしん平塚文化芸術ホール

大ホール




出演者

式町水晶(しきまちみずき/お話・ヴァイオリン)


1996年北海道旭川生まれ。"脳性まひ"と闘うプロヴァイオリニスト。東日本大震災の津波に耐えた陸前高田奇跡の一本松と被災地に残された瓦礫や家具を再利用して作られた「津波ヴァイオリン」を所持し演奏することを託される。「障がい者と健常者の垣根を越え、より多くの人々に夢や希望を贈りたい」との思いで、被災地をはじめ全国各地で社会貢献活動を実施。コンサート、ライブ、各種講演会、楽曲制作を精力的に行っている。2018年、21歳でキングレコードより1stアルバム「孤独の戦士」でメジャーデビュー。2019年には2ndアルバム「希望への道」をリリースした。2021年、東京パラリンピック閉会式にヴァイオリン担当として出演、「What aWonderful World」の演奏に参加。2023年8月、京都・清水寺にて世界平和奉納演奏を行う。「平和・公正な社会」の実現を目指し、「人々の心に寄り添い、癒しの音楽を届けること」を使命に、「教育・福祉・防災」の3本柱で、学校訪問、人権イベント、消防イベント等で演奏・講演活動を続けている。



加藤景子(ピアノ)


滋賀県守山市出身。国立音楽大学応用演奏学科卒業。ピアニスト、作・編曲家。ピアノソロや他楽器とのコラボレーションでコンサート活動を展開。アーティストのサポート演奏も務める他、レコーディングやTV番組の収録等にも参加。2010年、活動の拠点をNYに移し多くのミュージシャンと共演。2014年帰国。クラシックの音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネ」に異例のジャズピアニストとして出演するなど多岐に渡って活動する傍ら、学校訪問等、子供達に生の音楽の良さを伝える活動にも力を注ぐ。2018年作曲した「びわ湖トワ」が多く人々の心を捉え滋賀県の「新しいびわ湖の歌」に選ばれる。 




渡辺庸介(パーカッション)


1986年生まれ、京都出身。東京在住。打楽器からボイスパーカッションまで駆使した、ジャンルにとらわれない柔軟で大胆な演奏が持ち味。幼い頃から和太鼓に親しむ。2005年、大学時代に北欧音楽バンド『Drakskip』を結成し、パーカッションと出会う。卒業後プロとしてのキャリアをスタートし、これまでに国内のみならず、様々な国と地域で演奏。民族音楽、ポップス伴奏、劇伴、コンテンポラリー音楽まで、ジャンルを問わず幅広い活動を続けている。



料金


全席指定

一般 2,000円

シニア割引1,500円

中学生以下1,000円

障がい者割引1,000円

※シニア割引は65歳以上対象

※ご予約・購入後のキャンセルや変更は承りかねますのでご了承ください。



曲目


スペイン/チック・コリア

リベルタンゴ/アストル・ピアソラ

上を向いて歩こう/坂本九

水晶の響き/式町水晶  ほか

※曲目は変更となる可能性がございます。 



主催


ひらしん平塚文化芸術ホール

(指定管理者:ひらつか文化パートナーズ)


問合せ

0463-79-9907(代表)

0463-20-9273(事業)

受付時間 9:00~19:30





■オンライン購入


6月9日(日)10:00より発売




ホールオンライン販売

※会員登録が必要です。(登録無料)

※セブンイレブン発券・支払可/別途、決済・発券手数料がかかります。




■ホール窓口販売


6月10日(月)10:00より発売>


ひらしん平塚文化芸術ホール

総合案内窓口 9:00~19:30


※毎月第3月曜日は休館日

※車いす席をご希望の方は、直接ホールまでお問合せください。

電話 0463-79-9907(代表)



閲覧数:36回0件のコメント

Opmerkingen


Profile

式町水晶(しきまちみずき)

1996年北海道旭川生まれ。
脳性まひと闘うプロヴァイオリニスト。

 

東日本大震災の津波に耐えた陸前高田奇跡の一本松と被災地に残された瓦礫や家具を再利用して作られた 「津波ヴァイオリン」を所持し演奏することを託される。

障がい者と健常者の垣根を越え、 より多くの人々に夢や希望を贈りたいとの思いで、東日本大震災チャリティーコンサートや、全国各地での災害支援活動、社会貢献活動を中心に、コンサート、 ライブ、 各種講演会、 楽曲制作も精力的に行っている。

式町水晶
bottom of page